2024.02.25

更新情報 2024年度 映像・動画制作にも使える助成金・補助金情報

映像・動画制作費用に使える
助成金・補助金情報の簡単な内容をご紹介

詳細については各機関へお問い合わせください

(情報更新日 2/25)

【東京】 令和5年度 観光まちづくり支援事業助成金  

令和5年4月6日(木)~令和6年2月29日(木)
●情報発信として映像制作費用が助成対象になります。
助成事業者が都内の地域資源等の魅力を発信する次の事業
(1) SNS、映像、アプリケーション等のデジタル媒体を活用したコンテ
ンツ等の制作及び発信に関する事業
(2) テレビ、雑誌、新聞等の各種外部メディアを活用したコンテンツ等の
制作及び発信に関する事業

助成限度額
   ・1団体あたり(助成対象事業を複数組み合わせた申請も可能) 300万円
   ・1協議会(DMO等)あたり  
     単域(各区市町村単位での取組)  300万円
     広域(広域地域の多様な主体の所属や活動地域が複数の区市町村にまたがる場合)  600万円
   ・1広域連携組織あたり(都内の観光協会等が事業負担する額)   600万円

【東京】展示会への出展等に関する助成

現時点で公表されている最終申請 第10回 令和6年1月5日(金)~1月22日(月) 17時迄
上限150万円
PR映像制作費対象 

令和5年度分の申請修了

【東京 品川区】 事業PR・販売促進支援助成事業

令和5年度第1期の募集は終了しました。
第2期の募集は:令和5年10月2日(月)~令和6年1月31日(木)午後5時まで 
●企業PR動画制作が対象の一つです。
以前にも募集していましたね。品川区は継続的に企業PR・販売促進の助成事業を行っています。
上限20万円
令和5年度分の申請修了

【東京 板橋区】 令和5年度 営業活動促進事業助成金

第2次申請期間
令和5年7月4日(火)~令和5年12月15日(金)
板橋区内で事業を継続して1年以上営む中小企業者・個人事業者・収益を伴うNPO法人 他
上限20万円
動画制作(費用項目10万円)・広告掲載費等の広報宣伝活動やECサイト構築により販路拡大を図ろうとする際に発生する経費の一部を助成
板橋区の経営者の方注目です!
令和5年度分の申請修了

【東京 荒川区】 魅力発信動画制作補助金

動画サイトやホームページ等で自社の経営上の魅力や強みをPRするため
製品紹介等の動画を制作する荒川区内の中小企業者に対して、その制作経費の一部を補助
補助対象経費の1/2(上限10万円まで)

【全国】小規模事業者持続化補助金

小規模事業持続化補助金
小規模事業者が自社の経営を見直し、自らが持続的な経営に向けた経営計画を作成した上で行う販路開拓や生産性向上のための補助金
通常枠 上限50万
賃金引上げ枠・卒業枠・後継者支援枠 ・創業枠 上限200万円 
いずれも補助率2/3
小規模事業者持続化補助金<一般型>第 15 回公募
公募要領公開:2024年 1 月16日(火)
申請受付開始:2024年2月9日(金)
申請受付締切:2024 年 3 月 14 日(木)

商品販売動画制作費はウェブ関連費として計上 ウェブ関連費のみの申請は不可なので他の関連経費と絡める事が条件
詳細は持続化補助金のHPでご確認ください。
※申請にあたっては、事前にGビズIDプライムアカウントの取得が必要となります。

【全国】事業再構築補助金

第12回事業再構築補助金(予想)
令和6年2月中旬ごろに発表予定

新分野展開、事業転換、業種転換などの思い切った事業再構築に取り組む中小企業を支援するための補助金
対象になる経費は幅広く、映像・動画制作が経費として対象になるのは広告宣伝・販売促進費が対象
成長枠  従業員20人以下 補助上限額 2,000万円  ~ 従業員101人以上 補助上限額7,000万円   

グリーン成長枠 (エントリー) 従業員20人以下 補助上限額4,000万円 ~ 中堅企業 補助上限額1億円

グリーン成長枠(スタンダード)中小企業1億円 ~ 中堅企業1.5億円

いずれも 最大補助率 中小企業2/3  中堅企業1/2
※申請にあたっては、事前にGビズIDプライムアカウントの取得が必要となります。

その他の補助枠・詳細はHPへ 
事業再構築補助金は第12回が予算枠最後の公募になる予想です。その為、申し込みは増加するのではないか?と言われています。

【全国】ものづくり補助金

中小企業・小規模事業者等が取り組む革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行い
生産性を向上させるための設備・投資等を支援するための補助金
中でも、海外事業の拡大・強化等を目的とした「製品・サービス開発」又は「生産プロ
セス・サービス提供方法の改善」に必要な設備・システム投資等を支援する
グロバール市場開拓枠 
製品・サービスの海外展開に必要な広告(パンフレット、動画、写真等)の作成及び媒体掲載、展示会出展等、
ブランディング・プロモーションに係る経費 通訳・翻訳費
100万~3,000万円
補助対象経費の1/2

PR映像制作費対象

公募開始日 申請開始日 申請締切日
17次 令和5年12月27日(水) 17時 令和6年2月13日(火) 17時 令和6年3月1日(金) 17時
18次 令和6年1月31日(水) 17時 令和6年3月11日(月) 17時 令和6年3月27日(水) 17時

※申請にあたっては、事前にGビズIDプライムアカウントの取得が必要となります。

映像を配信しその効果を測定する等 利用条件があるので詳細をご確認下さい。

 

【全国】IT導入補助金

IT導入補助金は、ITツールの導入をサポートし、中小企業や小規模事業者の生産性向上を図る補助金です。
要件別に5種類の枠が用意されていますが、
その中で主な対象は【通常枠】です。
通常枠では業務効率化・売上アップをサポートするITツール導入の経費を一部補助するものです。
動画制作単体で補助されるものではなく、動画制作に必要なITツールの導入が対象になります。

補助率1/2  補助額 1プロセス以上 5万円以上150万円未満    4プロセス以上  150万円以上450万円以下
ITツールの要件 1種類以上の業務プロセスを保有する ソフトウェアを申請すること(汎用プロセスのみは不可)

業務プロセス
顧客対応・販売支援
決済・債権債務・資金回収管理
供給・在庫・物流
会計・財務・経営
総務・人事・給与・労務・教育訓練・法務・情報システム
その他業務固有のプロセス
※汎用・自動化・分析ツール

(業種・業務が限定されないが生産性向上への寄与が認められる業務プロセスに付随しない専用のソフトウェア)

補助対象

ソフトウェア

ソフトウェア購入費、クラウド利用料(最大2年分)

導入関連費(オプション)

機能拡張やデータ連携ツールの導入、セキュリティ対策実施に係る費用

導入関連費(役務の提供)
導入コンサルティング、導入設定・マニュアル作成・導入研修、保守サポートに係る費用

第1次 交付申請期間 受付開始:2024年2月16日(金)(予定)
締切日    2024年3月15日 (金) 17:00
交付決定日   2024年4月24日 (水) (予定)
事業実施期間  交付決定~2024年10月31日 (木) 17:00
事業実績報告期限 2024年10月31日 (木) 17:00

 ※申請には「gBizIDプライム」アカウントの取得、及び「SECURITY ACTION」宣言を実施が必要です。

【全国】中途採用等支援助成金(UIJターンコース)

東京圏からの移住者を雇い入れた事業主に対し、その採用活動に要した経費の一部を助成
中小企業 上限100万円 助成率1/2
HP制作・PR動画制作・改修費用対象

まだまだ、助成金補助金の情報はあるかもしれませんが、全国と関東圏に絞ってみました。

尚、各助成金や支援金に対するご質問や詳細な情報については
各募集先へお問い合わせください

動画制作についてはお気軽に弊社までお問い合わせください