制作の流れ

ユーウエイブでは、実際に制作を手がける映像クリエイターがお客様のご相談にご対応いたします
制作に関する知識は一切なくて大丈夫です。わからない事があれば、どんどんご質問下さい。

お客様からのお問い合わせ

お問い合わせの際に 「いつ・どこで・誰に・何のために」を大まかで良いので決めていただけると、お打ち合わせがスムーズに進みます。
その他 映像作品に具体的なイメージをお持ちでしたらお伝えください。

お打ち合わせ/ヒアリング

お問い合わせ内容から、より詳細なご要望をお伺いさせて頂きます。
「いつ・どこで・誰に・何のために」を確定していきます

プラン提案

ヒアリングをもとに企画と制作スケジュールをご提案し、お見積りの提出を致します。

ご契約

制作内容やスケジュール、お見積もりをご確認いただき、お客様にご納得していただいたうえで制作を始めます

構成台本の作成

お客様からヒアリングしたご要望をもとに、構成台本の作成を行います。この段階で、お客様にどのような映像作品になるのかをご確認いただきます。

撮影

撮影スタッフが、撮影現場にお伺いしビデオ撮影いたします。
※モーショングラフックなど撮影の必要がない作品の場合はこの過程を除きます

編集

撮影した映像を構成台本に沿って編集を行います。写真や資料等画像の挿入CGやイラスト作成、ロゴ・スーパーなどを用います。
編集作業終了後、お客様に映像の試写(プレビュー)をお願いしますので、修正点などございましたら、遠慮なくお申し付けください。
また、ナレーションがある場合は、ナレーション原稿のチェックもお願い致します。

MA(音楽・ナレーション収録)

映像のプレビュー後、問題ないようでしたら、収録スタジオにてナレーションを収録し、MA(音調整)、音効(使用する音楽の選曲や効果音)の編集を行います。基本的にお客様お立合いで行っております。
※ナレーションのない作品の場合はスタジオ収録の過程を除く場合がございます

納品

MAの作業終了後、細部にわたり最終チェックを行い、お客様への納品となります。データー・DVD等、お客様のご要望に合わせた納品形態が可能です。
また、DVDの大量コピー/プレスご相談ください

アフターフォロー

せっかく制作した映像作品ですので、長くお客様にご利用いただきたいと思っています。すでに納品した作品に英語のナレーションをつけて海外向けに作り直したい等の
ご要望も喜んでお受けいたします。納品後の活用方法のご相談も承ります。